恋愛・復縁・仲直り・訴訟勝利・呪い返し。護符はオーダーメイド・直筆のみ効果が得られます。

脱毛クリームの使い方

脱毛クリームの使い方

脱毛

脱毛クリーム(脱毛剤)とは、皮膚の表面に飛び出している部分の毛をアルカリ性の薬剤で溶かしてしまうものです。
クリーム状のもの、ムース状のものなどがありますが、目的は同じですので、脱毛する場所によって自分の使いやすい方を選ぶのが良いでしょう。

ムダ毛がそれほど多くない人は脱色剤でも良いでしょう。
濃い毛を処理したい人は脱毛クリームなどを使用するのがよいでしょう。
また、肌が比較的丈夫な人ならば、腕、脚など広範囲のムダ毛処理に脱毛クリームや脱毛剤などを使用するのがよいでしょう。
いずれにしても、脱毛クリームは薬品ですから、肌荒れを防止するために、製品に書かれている注意事項は必ず守ることが大切です。

体力が弱っている時や生理前などは肌の抵抗力が落ちていますので、できるだけそのような時期に脱毛することは避けてください。
脱毛クリームや脱色剤は強いアルカリ性の薬剤を使用していますので、アトピーなどアレルギー体質の人は、使わない方が無難です。
そうでなくとも肌の弱い人は、事前にパッチテストをしてから使用するのも良いでしょう。
パッチテストとは、脱毛を行なう前に、二の腕の内側などのやわらかい部分に少量の薬液をつけて15分ほど置き、赤みやかゆみなどのトラブルがでないかを確認することです。
脱毛が終わったら、しっかり洗い流して薬剤が肌に残らないようにしてください。
その際に使う石けんや、脱毛後に使うローションなどは低刺激のものを使用しましょう。


脱毛剤



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional